2013年09月19日

「こんな勘違い女は嫌われる!?」 2020年五輪キャスターに立候補した山岸舞彩 「どん引き女」?!

放射能汚染漏れは困ります。

汚染されるのが不快なように、TVでも不愉快な面が出ることがあります。

「こんな女が嫌われる!」

「こころも顔も不美人の典型的な女」

「どん引きされる下品女」

 どれもこれも不愉快きわまりますが、

 言論の自由がある日本。これは守られるべきでしょう。

 だから、こんな女?もいるのかもしれません。

 嫌いな方には前にもアドバイスしましたが、TVを見ないことですね。

 何がそこまで不快にさせるのか、逆に興味をそそられるくらいですが、

 心配されなくてもすぐに消えると思いますよ。

山岸舞彩、2020年東京五輪“出演”宣言「熱い思い込みあげた」

2020年五輪キャスターに立候補した山岸舞彩
 フリーアナウンサーの山岸舞彩(26)が、WOWOW『秋の無料放送! 山岸舞彩の“私もあなたも熱くなる”12時間スペシャル』(10月5日 前11:00〜)で初めて冠番組MCに挑む。12時間もの生放送に向けORICON STYLEのインタビューに応じた山岸は、清楚で真面目な印象から一変。持ち前の明るさとテンションも高めに新たな目標を語ってくれた。

 昨年のロンドン五輪でNHKのキャスターとして一躍注目された山岸・・・・・
posted by ローマ人くん☆からの手紙☆くん at 11:11 | 東京 ☀ | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。