2013年09月27日

詐欺商法か!? 東北楽天イーグルス優勝セールの77%オフは詐欺商法か!?

東北楽天イーグルスが創立9年目でリーグ優勝を果たした。

これで楽天市場では、星野監督の背番号「77」にちなんだセールを展開。
すでに27日の深夜0時からはじまったが、

目玉は77%OFFというもの

例えば、100万以上のクルマが38万円

MacBookAir 2013年版が約3万円とか・・・・

高級シャンパンのドンペリニヨンが3980円とか・・・

しかし、これがとんでもない内容らしい

限定1台の早い者勝ちとか、数量がわからない。

本当にその価格で販売しているのかさえ、確かではない。

これって、詐欺にちかいんじゃないか?!

だいたい、こういう商品を販売しているのは、

楽天市場に出店している協賛店で、楽天そのものがセールしているとは言いがたいやり方。

考えようによっては、

テナントの小売店に、セールしろっと言っているだけ。

テナントの店は、球団の優勝セールを掲げられるが、

「赤字覚悟」とうたいながら、決して「赤字」にはしないという「覚悟」を持っていると解釈できる。


だから、限定1名とか限定1台とかになる。

さらに、実際にその価格で販売したかどうかも不明だ。


セール価格で売らずに、「売り切れました!」と表示すればよいだけだ。

ネットに集中してサーバーがダウンするだろうから、

客はつながらなかったと諦めざるを得ない。

これが楽天の三木谷商法なのだろうか?!

もしそうならば、あまりにもえげつないビジネスモデルだ。

つるだけつって、商品は売らない・・・とすれば

楽天セールなんてくそ食らえ!!と思う人も多いはずだ。


品質の???なセール商品や中古品販売はしても

優勝セールに似つかわしくないものは商品としてあるようだ。


 マスコミは優勝セールをあおっているが、

中味はないに等しいのである。

このような疑惑を調べるマスコミがいないのが悲しい現実なのか。

だから、「マスゴミ」などと悪口をたたかれるのだ。
posted by ローマ人くん☆からの手紙☆くん at 10:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | コンクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。